地域の暮らしとともに40年

よくあるご質問

  • HOME »
  • よくあるご質問
最新のガスコンロはどのように安全なのか?
立ち消え安全装置、天ぷら油(調理油)過熱防止装置、消し忘れ防止機能がすべて搭載されています。
 下記のような安全装置があり、現在販売されているコンロ(Siセンサーコンロ)には、下記の3つの安全装置が全口に搭載されています。

①立ち消え安全装置
 ガス器具を使用中に風や煮こぼれなどで火が消えると、自動的にガスを止めます。
②天ぷら油(調理油)加熱防止装置
 天ぷら鍋などが熱くなりすぎると、自動的にガスを止め、過熱による火災を未然に防ぎます。天ぷら油は、約370℃になると自然発火します。これを防止するためSiセンサーコンロでは、250℃になると自動消火します。
③消し忘れ防止機能
 コンロなどを消し忘れても、点火後一定時間を経過した時点で自動的に消します。

LPガスは環境に優しいですか?
LPガスは本来無色無臭ですが、空気中にガスが漏れた場合、すぐにわかるようにガス特有の臭いをつけています。
法定定期点検・調査は受けないといけないのですか?
4年に1回の点検・調査が、液化石油ガス法により義務付けられています。ガスを安全にお使いいただくためにも是非、点検・調査にご協力お願いいたします。尚、点検料は無料です。
LPガスは災害に強いのですか?
LPガスは平成7年の阪神・淡路大震災や新潟中越地震の際にも、供給の途絶は少なく他のエネルギーに比べいち早く復旧を果たしています。また非難所への煮炊きや仮設のお風呂・シャワーのほとんどが、LPガスで賄われました。

お気軽にお問い合わせください。 TEL 098-956-1515

翻訳ツール(Translate)

PAGETOP
Copyright © 比謝川ガス株式会社 All Rights Reserved.