地域の暮らしとともに40年

会社沿革

比謝川ガス株式会社の沿革

昭和48年(1973年)7月1日 嘉手納町、読谷村のLPガス業者7店が合併し、資本金950万円で『比謝川ガス株式会社』を設立。
 ・渡口商店  ・池原商会 ・比嘉商店  ・源河商会 
 ・仲宗根プロパン  ・読谷プロパン  ・嘉手納石油
従業員(役員含)26名
設立時はロータリー内にあった池原商会の事務所を使用し、充填所(転倒充填式)は渡口商店が所有していた比謝川沿いの充填所で業務開始。
昭和49年(1974年)7月 事務所を現在の読谷村古堅866番地の3 (現:大湾531番地11)に移転し、本社とする。
  社員食堂を設ける。
昭和61年(1986年)1月 自社充填所を建設(読谷村字古堅473) 20tタンク1基を設置。
平成元年(1989年)区画整理事業により従来の読谷村古堅866番地の3を大湾531番地11に編入された。
平成9年(1997年)4月 嘉手納町新町通りに嘉手納営業所を設ける。
平成15年(2003年)3月 嘉手納新町ロータリー地区再開発により嘉手納営業所を閉店
7月 社屋屋上に太陽光パネルを設置。
平成16年(2004年)ガス衣類乾燥機、販売1000台を目標に取り組み強化
ガス配送車両にLPガス車両を導入。
平成21年(2009年)12月 太陽光発電パネル(自家用)設置販売開始
平成22年(2010年)4月 ガス衣類乾燥機の販売数1000台を突破
7月 嘉手納支店を開設(自社所有物件)
9月 水釜にアパートを購入
10月 充填所にLPガス車両用のスタンド機能を追加
平成24年(2012年)7月 コインランドリーの自社営業を開始
平成25年(2013年)9月 太陽光発電による売電事業開始

 

お気軽にお問い合わせください。 TEL 098-956-1515

PAGETOP
Copyright © 比謝川ガス株式会社 All Rights Reserved.